hanagonさん家のごん太君のこと


こんにちは、ご無沙汰しています。



今日はブログで知り合った友人、hanagonさんのところのごん太君のことを書こうと思います。←青文字クリックすると以前hanagonさんについて書いた記事に飛びます。

hanagonさんは私がこのブログ始めてコメントもいただけるようになり楽しくほぼ毎日更新していた頃に非公開コメントをくださいました。そこにはhanagonさんご自身のことやご家族のこと一緒に暮らしている黒ラブミックスのごん太君とダルメシアンの花ちゃんのこと、そして私のブログを大好きだということが書かれていました。それからブログにコメントくださるようになりうちにも遊びに来ていただいこともあり、ブログをあまり更新しなくなった今でもたまにメールをやりとりしています。


そして4月の末に久しぶりに連絡をとったところ、ごん太君が4月5日に亡くなったと知らせてくれました。15歳と6ヶ月のごん太君、大好きなお父さんにアゴを支えてもらって見つめ合いながら呼吸がだんだんゆっくりになって行ったそうです。




その時のメールのやりとりでhanagonさんが送ってくれたごん太君のお写真。浅草で買ったというバカ殿様のカツラを着けているというか着けさせられています。

Attachment-1-4.jpg
え?バカ殿?僕イケメンのカツラだと思ってたよ

hanagon家のお笑い担当だったようです。




こちらはダルメシアンの花ちゃん。ずっと一緒だったごん太君がいなくなってとまどってるだろうな。

Attachment-1-3.jpg
なんだかお家の中がスースーするのよ

きっと心の中も、かな。





私がブログを始めたのは2008年の5月でした。それから6年半、2歳半と1歳だったつぶとテンは9歳と7歳半になりいわゆるシニア犬の域に入りました。先月つぶ(ダルメシアンの方)は9歳の誕生日を迎えて恒例のステーキ丼を貪るように元気に食べていました。でもなんだかもう手放しで犬たちの誕生日を嬉しいと思えなくて、どうして時間って経つのかな?なんてことも真面目に考えそうになってしまいます。

だからhanagonさんご家族の気持ちを思うと何も言えませんが、でもごん太君、たぶん口では幸せだったワンとかは言わなかったと思いますが愛情深いご家族と一緒に暮らせてとても幸せだったろうと思います。



今回はブログに登場してもらったこともあるのでhanagonさんにごん太君のこと書かせてねってお願いしました。(でもお願いしてからだいぶ時間が経ってしまって、hanagonさんごん太君ごめんなさい。)…ということで、hanagonさん家のごん太君についてでした。

| おともだち | 16:54 │Comments2 | Trackback-│編集

まっちゃん in サンフランシスコ〈後編〉(長い)


ということで、サンフランシスコの旅のその後です。ちょっと長いですが一気に行きますね。



翌日まことさんの運転で2人で小旅行に出かけました。その前にちょっと市内の見所スポットに連れて行ってもらったときの写真を何枚か。

路面電車
sf路面

海まで続くような長い坂
sf坂

じぐざくの坂
sfじぐざく

ゴールデン・ゲイト・ブリッジ
sfゴールデン

サンフランシスコはとても穏やかで美しい町でした。実は私ハワイ以外のアメリカは初めてだったのでアメリカだ〜ってとても感動していました。




そして旅の目的地、ワインの産地ナパバレーへ。

sf葡萄



ワイナリーを何軒か回ったのですが、ここはオバマさんの大統領就任パーティーの時のワインを担当したというワイナリー。いくつか試飲しましたが白ワインがとてもおいしくて2本購入しました。

sf試飲オバマさん

他にもやはりオバマさんのパーティーのスパークリングワインを提供したというワイナリーや日本でも好んで夫が飲んでいるワイナリーがあったのでそこに寄ってワインを購入しました。でもまだまだたくさんワイナリーはあるのでまた行かなくては。




その晩私の肉が食べたい!というリクエストでまことさんが探してくれたホテル近くのステーキハウスで食べたプライムリブ。

sf肉

私どちらかというと肉はあってもなくてもいいという感じなのですがこれで肉食に開眼してしまいました。ローストビーフの厚いのという感じですが赤身が柔らかくてとってもおいしかったです。この量、とうてい食べ切れないと思いましたがペロリと完食で食べた後も全くもたれませんでした。




そして翌日はワイントレインに乗りました!

sfワイントレイン1

中はこんな感じ。
sfワイントレイン中

葡萄畑の続くのどかな風景を見ながらのんびりおしゃべりしつつおいしい料理。

sfワイントレイン2

ここのプライムリブもおいしかった。お肉が続くと胃が痛くなるこもあるのですが何と言うか食べた後がとても爽やかなんですよね。赤身ってこんなにもおいしいのかと感激でした。

sf肉2

車両を移ってデザートを食べたり試飲したりしながらここでもたくさんおしゃべり。

sfワイントレイン試飲

楽しかったなぁ。




これは帰る前の晩、まことさんのお家で飲んだ最後のビール


sf最後のビア

また飲むの?って顔のコナーちゃんですが



私たちとっても仲良くなりました!

sfちゅー

熱い、熱過ぎる接吻の嵐でめろめろでした。



ちょっとお澄ましした写真も。

sfコナちゃんと私

夜はもちろん別に寝ましたけど、朝起きて「わぁ、いたぁ♡」みたいな顔して走って抱きついてくれたりして、とても懐いてもらえたし本当に本当に可愛くて別れは辛かったです。

sfおてて

また本当に会いにいくね、コナーちゃん。

そしてまことさんとJJさん、本当にお世話になりました。短い時間だったけどたくさんいろいろなことを話せたし、とてもゆったりと感じられた旅でした。どうもありがとうございまいました。また遊びに行きたいですし遊びに来てくださいね。



まだまだ写真も思い出もたっくさんありますが、一旦ここで旅のお話はおしまいです。長いの読んで下さった方、どうもありがとうございました。

| おともだち | 00:09 │Comments0 | Trackback-│編集

まっちゃん in サンフランシスコ〈前編〉


気が付けば6月。楽しいことの多かった5月でしたがそろそろ現実に戻らなければ。戻れるようにがんばりたいです。



さてさて、大きなスーツケースに夢と希望を詰め込んで、隣に太ったおじさんとか座りませんようにと祈りつつ飛行機に乗り込み、前回予告した通り5月上旬まこと in サンフランシスコのまことさん一家に会いに行って参りました。





空港に迎えに来てくれたまことさんと2年半振りの再会を果たし、こんな看板や

sfいいね

りんごの会社を見学しつつ

sfrりんご

まことさんのお家へ…





そしてとうとう





ハロー、コナーちゃん!

ぼくちゃん
なんで僕のこと知ってるの?

こんにちは、私はまっちゃん。コナーちゃんがちっちゃい時から知ってるんだよー。気分は親戚のおばちゃんよ。





写真で見ていた通り真っ白できれい。そしてつぶよりずっと大きくて迫力があって、なのに無邪気で可愛いくてきゅんきゅんしてしまいました。

ぶひ
マミー、そこ気持ちいー♡



ダルスマイルも披露しくれました。…片側だけだけど(笑)

だるすまいる??
これでいい?

いいよいいよ、かわいいよ。写真がボケててごめんなさいね。





そうそう、旦那さんのJJさんにもお会いすることが出来たのも嬉しかったです。

sf3にん
3にん家族

お話はいろいろ聞いていたけど、想像通り穏やかで優しい方。





そして早速ビールをいただき

sfbia.jpg

コナーちゃんも?

sfこなちゃんびあ
つめたい♡



そしてまたビール

sfびあ

いやー、ビールって世界中どこで飲んでも美味しいですね☆





て、ビール飲んで旅が終わった訳ではなく…こちらは翌日行く所の研究をしてくれているまことさんとコナーちゃん

あすのよてい
僕もそこがいいと思うよ

とコナーちゃんも言ってくれた場所へ小旅行へ出かけました。




長くなりますのでその様子はまた次回!



あ、飛行機、お隣はきれいな女性でした☆

| おともだち | 23:34 │Comments2 | Trackback-│編集

牛とタコ

あろは〜♪

あろははーん

てことで、雪のお話の後は暑い所のお話。先日犬と夫を置いて、ハワイに滞在していた夫の両親に合流して一週間程過ごしてきました。





ちょっと写真暗いですがハワイと言えばロコガールのスヌちゃんです。(←青字クリックで一昨年の記事へ)

くいしんぼちゃん
なんかおいしい物ない?

スヌちゃんは3キロ超えていて割と大きめチワワ。テン(チワワの方)とちょっと似ていますがテンと違うところは他人に吠えたりしないところ。大人しくて良い子です。





そして初登場のラブたん

らぶたん
そのクッキーをちょうだい

保護犬だったラブたん、今は画家の女性に引き取られてとてもかわいがってもらって幸せそうです。






で、私がハワイで何してたかっていうと毎度お決まり

はわいでびあ

ビール飲んでました。以上、みたいな。でもほぼ事実。





あ、ちがったちがった!ビールじゃないのも飲んでましたよ〜♪

あわ〜♪

て、そういうことじゃないですよね。はい。





留守番していた我が家の犬たちに、もちろんお土産を買って来ました。とても安くてかわいいの。

もらった!
これあたしの新しい全身タイツかしら?

つぶ(ダルメシアンの方)の柄とかぶってわかりにくいですけど、牛です。





テンのお土産にも興味を示すつぶ

あれほしい
あれ何かしら?

ちょっとわかりにくいですね。





ということでわかりやすい写真を

ヒョウ柄のタコ
これお醤油つけるとおいしいのかしら?

うーん、これでもわかりにくですね。





じゃあ、これでどうかな?

たこのってる?
帽子なの?

正解はヒョウ柄のタコでした!思うにこれを考えた人、その時すごく疲れてたんじゃないでしょうか。なんかもうどうでもいい!みたいな。でもそれを止めることなく商品にしてしまった周りの人もすごい。それを選んだ私もアレですが犬たちは気に入ってくれたので良かったです。





【オマケ】帰った次の日、雨上がりにかかった大きな虹

にじ

この写真見た人に良いことがありますように。でもやっぱり写真を撮った私に一番いいことがありますように




ではまた!

| おともだち | 18:15 │Comments2 | Trackback-│編集

再会

いつも行く公園の河津桜とドウダンツツジもきれいに紅葉。





前を歩くつぶ(ダルメシアンの方)と夫。



もう冬もすぐそこですね。





さて、そんな秋も深まったある日、我が家にお客さまがいらっしゃいました。



来てくれたのはまことinサンフランシスコのまことさん。一年ぶりの再会がとっても嬉しくてビールいっぱい飲みました。まことさんと夫は熱燗でした。





テン(チワワの方)も覚えてるようで懐いてました。


まことちゃん、遊んで


と言いながらお尻なでてもらってました。


そこそこ

そんな様子を遠くで見るつぶ。





そしてまことさんとの共通のお友達のmasacoさんも合流して、温泉入ったりお肉食べたり




ビール飲んだりしました。



いや、ビールは私だけだったかも。





もっといろいろ話したりしましたが写真がないのでおしまい。また必ず来年会いましょうねー!


| おともだち | 15:17 │Comments2 | Trackback-│編集

| main | next »

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
2005年12月、突然ダルメシアンを育てることに!大変だった子犬時代が終わりようやく一段落、と思ったらチワワがやってきて…。

つぶ…つぶつぶ多めのダルメシアン。
   ♀11歳。15キロ前後。

テン…チワワ。♀10歳。
   体重4.6キロ。
   太ってるというか、長い。
   
ポコ…実家から引き取ったチワワ。♀9歳。
   体重3.6キロ。
   糖尿病。

夫…人生で初めての犬ライフも10年に。ダルメシアンに愛されている。

コメント歓迎してます。でも、コソッと読んでクスッと笑ってくださるのも嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

CalendArchive

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

ブログ内検索