おいしいものと予告と私信


世の中ゴールデンウィークの真っただ中、皆さんいかがお過ごしですか?つぶテンですか?つぶテンは家で寝ています。まぁ、つぶテンは毎日がホリデーですので。言ってみればゴールデンライフ。





さて、少し前のことですが夫の家族と従姉のM代さん、私たち夫婦でおいしいものを食べに行きました。湯河原のはし居というお店です。

IMG_2391.jpgIMG_2390.jpgIMG_2395.jpg
IMG_2396.jpgIMG_2397.jpgIMG_2398.jpg
IMG_2399.jpgIMG_2401.jpgIMG_2402.jpg
IMG_2406.jpgIMG_2407.jpgIMG_2408.jpg

ご主人がお一人で丁寧に作られています。ちょうど筍が美味しい季節、個人的には竹の子型の筍ご飯が可愛くておいしくてツボでした。予約がなければ開けないそうですが機会があればぜひ。





さて、食後はつぶテンの家にも寄ってもらえました。

お客様1
つぶ「なるべく大きいのをちょうだいね」
テン「次テンちゃんよ」


お客さんが来るとうるさいつぶテンですがおやつは欲しいのは毎度のことです。





最初はうるさく吠えていたテン(チワワの方)、しばらくするとこの通り

お客様5
テンちゃんかわいいでしょ?撫でてもいいわよ

実際は撫でて撫でてーって甘えていました。





M代さんは夫の従姉ではありますが昨年は夫抜きで夫の両親と一緒にハワイで過ごしたりM代さんのご主人と夫婦2組で飲んだりと仲良くしてもらっています。

お客様2ショット
もうおやつは終わりかしら?

夫の父方の従姉ですが母とも大変仲が良いのです。そしてM代さんも母もとってもおしゃれで行動的で明るくて、そしてお酒も一緒に飲んでくれる(←ここ大事)素敵な女性で私のお手本です。あ、そして2人ともお料理が超上手!





こちら何やら2人で会話しているM代さんとつぶ(ダルメシアンの方)

お客様3
従姉「本当に眺めがいいね」
つぶ「天気がいいともっといいのよ」


そうね、この日は冬のように寒くてパラパラ雨も降っていたもんね。



つぶつぶてんてんも読んでくれているM代さん、リンク先のまことさんの『まことinサンフランシスコ』のファンだと言っていました。そのまことさんと私、お互いブログの更新は止まりがちですが交流は止まっておりませんで、ついに念願叶って連休中にまことさんとコナーちゃんに会いに行って来ることになりました。その様子はまたここで報告致しますね!…と予告。





そして最後になりましたが本日4月29日はM代さんのお誕生日なのです。M代さんおめでとうございます!手作り柚胡椒とーってもおいしいです。野毛での飲み会も実現させましょう!…ということでちょっと私信でした。

ではまた〜♪

| 人間 | 17:26 │Comments2 | Trackback-│編集

毎年のことと、小豆島の思い出


梅雨に入った関東地方。そして、その関東地方の外れに住むつぶ(ダルメシアンの方)。

ひじ
雨かぁ

ブログ、3年目。梅雨も3回目。毎年この時期は、「つぶがつまらない」って話ばかり。


つまんないね
つまらないわー

すみません、ブログもつまらなくて。でも梅雨って天然パーマの私の髪には酷な季節ですが、私自身は嫌いじゃないです。6月生まれだからかな。




そんな6月生まれのしっとりとした私(←誰も言ってない?)、2歳から4歳まで香川県の小豆島に住んでいました。だから今の人生の記憶は小豆島から始まっています。




これは小豆島のエンジェルロード。潮が満ちている時は向こうに渡れません。

えんじぇる

干潮時には道ができます。

えんじぇる2


この写真は数年前に夫と遊びに行った時のもの。夜行のサンライズ瀬戸で高松まで行って、そこからフェリーで渡りました。小さい時にお世話になった方々と再会したり、なつかしい場所を訪れた旅でした。






その時知り合いに当時住んでいた家まで連れて行ってもらいました。元は大きな料亭だったというこの家には井戸があって土間があって、お風呂は薪で炊いていました。そして部屋がたくさんあって、子供にとってはパラダイス、って感じの家でした。


この時斜め向かいのご主人に会ったのですが、私を見るなり「あんた、ここに住んでた子じゃろ?」と。顔が変わってなくてすぐわかったとか。ちなみにこの家はこの方が買われ仕事場にしているということでした。


小豆島の家
人生最大に太っているので人間はカット

私はそのご主人の亡くなったご両親のことを「○○のおばあちゃん、おじいちゃん」と呼んで懐いたし、とても可愛がられていました。引っ越す日、おばあちゃんが泣いていたこと思い出します。そしてフェリー乗り場ではカラーテープを持っての別れも体験したのでした。




書くことがなくて、ちょっとお茶を濁すようなつもりで書いた思い出話に自分で浸ってしまいました。そうそう、夫と行ったときも、知り合いが帰りのフェリー乗り場で泣きながら見送ってくれて、私もフェリーの中で泣きながら帰ったのでした。その知り合いというのが…と書いていると止まらなくなるので、この辺で。




<オマケ>小豆島と言えばやっぱり素麺
やっぱこれ

| 人間 | 00:46 │Comments8 | Trackbacks0編集

言ったり言われたり


3月14日。今日はホワイトデーですが、私達の結婚記念日でもあります。12年前も良く晴れた結婚式日和の一日でした。そして披露宴で受付をしてくれたみったばさんの誕生日でもあります。おめでと~!

3:14駅
相模線のとある駅

今日は日曜日だったこともあり、私達夫婦のお仲人さんである夫の恩師のお墓参りへ。夫の上司でもあった方なので、きっと今でもいろいろ心配してらっしゃるんではないかしら、と思いながら手を合わせました。





その後ご自宅へ伺うと、奥様や息子さんご夫妻がクレープパーティーをしてくれました。奥様のお母様と息子さご夫婦2組とお子さんが4人。とてもにぎやかなパーティーでした。

3:14くれーぷぱーてぃ

いろいろな具をくるくる巻いて。とーってもおいしかったです。家でも真似してみようと思います。ご馳走間でした!そうそう、お嫁さんのお一人が、明日お誕生日ということでした。おめでとうございます!




食後はお抹茶をいただきながらおしゃべりを。こういう日本的な物が良いな、と思うこの頃。

3:14おまっちゃ

実は夫と私は超が付くほどのスピード婚。当時まわりの人々は大層びっくりしていたものですが、最初にご挨拶に行った後、夫に「話が出来ない人を連れて来たらどうしようかと思ったが、逆にああいう人でないと話が出来ないと思う人だった」と言ってくれたと、亡くなった後に聞かされました。本当に、歳が離れていてもきちんと大人の人間として話をして下さる方でした。






一日戻って土曜日は、小学生の時から知っている2人の若者が成人式を迎えたということで、一緒にお祝いしてきました。早い話が飲んで来ました、ということですが。

3:14ねてん
テンの寝顔



社会人と大学生。それぞれ人生に対して期待と不安を持ちながら真面目に生きていてる若者へ為になるアドバイス、なんてこともなく、ただへらへらと飲んでる歳だけ大人の私。

3:14ねつぶ
つぶの寝顔


でも楽しかったと言ってくれたから良しとします。この場合つまらなかったとは言えないはずですが。

3:14お知り合い
2匹のお尻


ということで、おめでとうと言ったり言われたりの週末でした。その代わり、つぶテンはお留守番三昧。




bonnyさん
つぶバナーよければクリックお願いします


こちらもよければ…ブログ村です

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

| 人間 | 23:47 │Comments8 | Trackbacks0編集

つぶテン置いて、土偶展


我が家の最寄り駅のベンチ。

2:8始まり

冬になると地元の商工会婦人部の方が座布団を作ってくれます。




特急踊り子に乗車。お昼を食べずに乗ったので、サンドイッチと飲み物を車内販売で。

2:7秘密

一人はコーヒーで、もう一人はビール。サンドイッチは半分こ。





電車から見た大船観音。

2:8大船観音

美しいです。





目的地は国立博物館。

2:8土偶




お目当ては土偶展

2:8土偶展

仕事柄こういう物は見ておいた方がいいかと思い、あまり期待しないで行ってみたのですが、なかなか良かったです。大昔の人が、どんな気持ちでこれを作ったのだろうかと想像したり、教科書に載っていた土偶の実物が見られて喜んだりしました。





そしてアメ横。まともに歩くのは初めてでしたが、人の多さに圧倒されました。のどかな所で暮らしているので。

2:8アメ横

鮭とかたらことか買いたかったなぁ、と今になって思います。そういえば椎茸も山盛りで安かったなぁ。





そして夕飯は浅草のうな鐵(うなてつ)

2:8胆焼きとか
撮影許可もらってます

うなぎの、いろんな所の串焼き食べて





ビール飲んで

2:8ひつまぶし

ひつまぶし食べて





最後にまた生ビールの小を頼んで

2:8小さい

本当に小さくて、ちょっとがっかりしたり。そんな日曜日でした。




<オマケ>ウチにいる土偶みたいな顔の子。
2:9行くよ
テンちゃんドグウじゃなくてドッグでしょ?



bonnyさん作バナー
テンバナー犬メインでないですが、よければクリックを~




こちらもよければ…ブログ村です
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

| 人間 | 00:15 │Comments8 | Trackbacks0編集

追いかけてヨコハマ


用事で横浜に行った夫の後を追って私も。本当は行きたかったカフェがあったのですがお休みで、夫と合流してチャーミングセール最終日の元町をブラブラ。

元町


横浜の女子校育ちの私。その頃はよく来ていたので懐かしさで一杯。はぁ、いつの間に私は大人になってしまったのかしら?なんて夫に聞いてみたりして。答えは「昨日じゃない?」でした。なんか、あんまり関心ない、みたいな。


9:27hitoippai


買い物も特にせず、ちょっと一杯ビールをひっかけたり、コーヒー飲んだり。




元町を抜けて中華街へ。

9:27中華街


結婚式を挙げた場所が中華街の近くだったので、結婚前によく来ました。なので今度は婚約中の思い出がよみがえって来たりして、何とも忙しい夜です。




今日で横浜の開港祭も終わりということで、花火が鳴ったりして賑やかでした。

9:27何だろう?





聘珍楼で食事。ここも結婚前に来た思い出の場所。そんな思い出の場所で、ビール飲んだり

9:27ドイツビア

何か食べたり

9:27辛いの

ビール飲んだり

9:27中国

何か食べたりしました。

9:27そば


あまり昔のことを懐かしむこともないのですが、今日はいろいろ思い出してしまいました。そして、時間て経つんだなーって当たり前のことを再確認して少々愕然としたりして。早い話が年取ったな、ってことなんですけど。





こんな話で、つぶテンも出て来なくてごめんなさい。最後に最近撮った中ではピカイチのつぶ(ダルメシアンの方)。

9:26ぴかいち
あたし光ってる?


そして、今まで撮った中で1番か2番に好きなテン(チワワの方)の写真。

9:27テンのピカイチ
テンちゃん可愛い?


思い出も大切だけど、つぶテンとの今も大切。



ランキングに参加中です
よければクリック、お願いしまっす

人気ブログランキングへ
banner_03.gif


こちらも参加しています、ブログ村です

にほんブログ村 犬ブログ チワワへ
にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ

| 人間 | 01:05 │Comments7 | Trackbacks0編集

| main | next »

プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
2005年12月、突然ダルメシアンを育てることに!大変だった子犬時代が終わりようやく一段落、と思ったらチワワがやってきて…。

つぶ…つぶつぶ多めのダルメシアン。
   ♀11歳。15キロ前後。

テン…チワワ。♀10歳。
   体重4.6キロ。
   太ってるというか、長い。
   
ポコ…実家から引き取ったチワワ。♀9歳。
   体重3.6キロ。
   糖尿病。

夫…人生で初めての犬ライフも10年に。ダルメシアンに愛されている。

コメント歓迎してます。でも、コソッと読んでクスッと笑ってくださるのも嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ ダルメシアンへ
にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

CalendArchive

最近のトラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QRコード

ブログ内検索